弊社の事業について (2021年度)

福島県の今と未来を伝えるFUKUSHIMA INDEX

2021年3月、復興庁とともに​外国への情報発信事業「FUKUSHIMA INDEX」プロジェクトを企画。復興庁情報発信事業として、数多くコンテンツを発表する中、このプロジェクトで制作した映像はYOUTUBEで66万再生を突破。歴代2位の再生数(2021年7月)の実績となりました。多くのネットニュースとなり、外国向け情報発信事業ながらも、日本国内においても全国にコンテンツが周知されました。弊社は企画プロデュースを行い、音楽含めて制作を統括しました。人間国宝で能楽師の津村禮次郎様や世界的に著名な和太鼓団体、鼓童が出演するなど、キャスティング力も弊社の強みです。

福島県の原発事故による風評被害払拭の為の情報発信事業として「マイホームタウン、福島 ~私が福島に住む理由~」を制作

復興庁、BSフジとともに​情報発信事業「マイホームタウン、福島 ~私が福島に住む理由~」を制作。日本、台湾、フランス、ベルギー、スイス、アルジェリア、ニュージーランド、オーストラリアなど世界各国のメディアで放送されました。2021年の1月にYoutubeで公開。26万再生を超えました。

弊社は復興庁への事業提案からはじまり、音楽などフレキシブルに制作に対応。本案件の成功から当社団法人の木村代表理事が田中和徳復興庁大臣より感謝状が授与されました。​